お問合せ
さいたま市北区日進町
2-1198-9(中里方)

tel&fax:
048-666-9435

E-mail:
nicchusaitama@gmail.com





紹介ください!

 
会員の皆さん、お知り合いの方で、中国に関心をお持ちの方がいましたらご紹介ください。
 また、入会をお薦めください。ご連絡いただければ、早速お伺いいたします。
 協会は全国の支部で拡大運動を展開中です。さいたま支部は100人会員支部への拡大を目標に頑張っています。さらに、県連再建のため県内全地域を対象に支部建設をめざしています。是非ご協力ください。

  
    
            日中友好を前進させよう
 

 2020年の今年はオリンピックの年と騒がれていますが、皆さんはどんな気持ちで新年を迎えたでしょうか。皆さん、今年を大きな節目の年にしようではありませんか。

 安倍首相の「桜を見る会」の税金の私物化は、長期政権の傲慢の表れであり、絶対に許せません。

 資料の遺棄、秘密、隠蔽、改ざん等々は、国政の最高機関である国会を愚弄するものであり、こんな内閣は一刻も早く退陣させ、国民のための政治に、これが一大きな課題です。

 また、解釈改憲を次々に行い、安保法制(戦争法)を施行し、国連の名による海外派兵、兵器の爆買い、沖縄県民の民意無視、アメリカへの思いやり予算の拡大、国民の暮らしに負担増を押し付け、平和憲法に反する政治の強行など、これを正すのも、大きな課題です。

 マスコミンなどの影響のもと、中国への国民感情は今1つですが、日中不再戦を基本にしつつ、友好交流活動の前進のために決意を新たにした新年でもありました。

 今年も皆さんのご協力を頂きながら、一年間がんばります。どうぞよろしくお願いいたします。

                  日本中国友好協会さいたま支部

                    支部長  中里 尉一





さいたま支部の活動について

一、中国への支援物資をお願いします

  「新型コロナウィルス肺炎」の感染が日に日に広がり、WHOが「緊急事態」を宣言するに至りました。国を挙げて闘っている中国を支援するべく、協会本部は大使館や中日協会のルートで、支援物資を中国の関係機関に送る手配を始めています。本部が手配しているのは、マスクや消毒用アルコールなどの医療関係の物資が中心です。できれば、マスク、ゴム手袋、消毒用アルコールなどを中心にお送りください。本部がまとめて中国へ送ります。

送り先 111-0053 台東区浅草橋5-2-3 鈴和ビル5F
     日本中国友好協会 様

*寄付金なら、さいたま支部で支援物資を調達して本部へ送ります。
振込先 郵便振替 00290-9-103854
     日本中国友好協会さいたま支部


二、平和のための埼玉の戦争展について

 日時 2020年7月22日(水)〜24日(金)
 会場 浦和コルソ7階ホール


*お知らせ
3月20日に予定していた第8回中国百科検定は、新型コロナウィルスの広がりの為、やむなく延期となりました。尚、新な日程は状況を踏まえて決定いたします。